楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の評判はどう?口コミをまとめます。

楽天モバイルは楽天が2020年4月8日から始めたキャリアサービスです。

それまで楽天は格安スマホを提供していましたが、キャリアサービスの提供に

伴いMVNOの新規の受付は終了しました。

 

「楽天スマホを使って本当に料金は安くなるのか?」
「楽天スマホのデメリットはないの?」
「スマホを買い替えようか迷っている」または「MNP(乗り換え)を検討しているけどメリット・デメリットは?

このような疑問を解決する記事となっています。

今や私たちの生活に欠かせなくなったスマホですが、料金が安い方が消費者としては

助かります。

5Gの普及に伴い政府も携帯料金(スマホ料金)の値下げを実行しようとしています。

その中で第4のキャリアである楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」

はどうなのか?

実際に使っている感想も踏まえて投稿していきます。

 こちらの動画もおススメです。

楽天モバイルの概要

楽天モバイルは、従来ドコモやauの回線を借りて携帯サービスを展開する

格安スマホ(MVNO)でしたが、2020年4月8日より独自サービスで

運用する携帯サービスを展開しました。

それまでのキャリアサービス(MNO)の会社は

  • NTTドコモ
  • au
  • ソフトバンク

の3社ですがこの3社に新たに「楽天モバイル」が

加わる事になりました。

当初は2019年10月にキャリアサービスを開始する予定でしたが

基地局の整備が間に合わずに試用試験のみで本格運用は約半年延期されました。

第4の携帯として料金の面やその他サービスに期待されている楽天モバイルですが、

その特徴は何でしょうか?

具体的にメリット・デメリットを考えていきたいと思います。



楽天モバイルの7つのメリット

では楽天モバイルのメリット・デメリットを書いていきます。

料金プランが2,980円で解約手数料がかからない

楽天モバイルの最初のメリットは、料金が2980円の料金プランだという事です。

料金プランはこの1つしかなくシンプルで分かりやすいプランとなっています。

また最低利用期間がなく、いつでも解約可能です。

解約時にかかる手数料はありません。

そのため試しに使って見て合わなかったら解約するといった選択も可能です。

国内海外
料金2980円2980円
容量楽天回線:使い放題    楽天非回線:5GBまで使用2GB
通話※かけ放題※かけ放題
SMS使い放題使い放題

※楽天アプリを使用 通常の通話は別料金

他の3大キャリアでかけ放題を利用したら最低7000円~1万円はかかってしまいます。

その点楽天モバイルならば2980円と差額4000円~7000円の差があり、お得な料金プランと言えます。



キャンペーンで1年間無料となる(300万人対象)

Rakuten UN-LIMITは、キャンペーンとして1年間の月額料金を無料とする

キャンペーンを行っています。

こちらのキャンペーンはかなりお得です。

① 2980円×12カ月=35760円お得になる
② いつでも解約可能なので、1年以内使用して合わなかったら解約すれば料金がかからない
ただしこちらのキャンペーンは先着300万人の方が対象です。
さらにホームページでは300万人の増減もあり得るので、
早い者勝ちという事になります。

加入を検討されている方はお早めに申し込んだ方がいいでしょう。

楽天回線エリアはデータが使い放題

楽天回線エリアではデータ通信量は使いたい放題となります。

そのため大手キャリアのような大容量プランと比較するとお得と言えます。

但し楽天回線エリアは全国にまだ普及しておらず、自分が住んでいる地域が

楽天回線エリアかどうかを確認するようにしましょう。

国内電話はアプリ使用で無料

楽天モバイルならば、通話やSMSも利用料金は0円となります。

これは楽天モバイル以外の携帯会社ならば通話料金にプラスオプション

を追加して支払う事が多いと思います。

しかしながら、楽天モバイルの場合通常プランに通話し放題が既に含まれており

余計なお金を払う必要がありません。

注意点としては楽天が提供しているRakuten Linkアプリ」を使用して通話

しなくてはいけません。通常の通話画面からだと別料金がかかってしまいます。

実際にアプリを使用して通話をしましたが電波が途切れることなく

普通に通話ができましたので支障はないと言えます。

また楽天モバイルは海外から日本への通話も無料となります。

逆に日本から海外への通話は別料金がかかります。

オプション価格で980円が必要となります。

そのため海外旅行や海外に住んでいる友人・家族がいる場合は海外にいる人から

連絡してもらうようにしましょう。



楽天ポイントで支払える・ポイントが貯まる

楽天モバイルは支払いに楽天ポイントが使えます。

使える楽天ポイントは

  • 期間限定ポイント→通常ポイント→楽天キャッシュの順に使用されます。

期間限定ポイントが使えるのは嬉しいですね。

ポイントだけで全て支払いができたなんて事もできるので大きな節約になるケースもありますね。

また楽天モバイルでは利用料金100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

楽天ポイントの詳細はこちらから!

新規申し込みで最大26300ポイント貯まるキャンペーンを実施

 

楽天モバイルのホームページより引用

楽天回線対応機種+プランセットで申し込みを行うと楽天ポイントが最大26300ポイント

もらえるキャンペーンを行っています。

✔ 対象商品+プラン購入で最大20000ポイント

✔ 契約時の事務手数料3000ポイント

✔ オンライン申し込みで3000ポイント

となっています。



5Gに対応

楽天モバイルは楽天モバイル5G対応エリアならば5Gに対応をしています。

また利用料金についても2980円で一年間無料キャンペーンが適用されているため

5Gを利用してみたい方ならば検討してみることをおススメします。

現在5G対応エリアは限定されています。

しかし、今後対応エリアは拡大予定ですので期待したいですね。



楽天モバイルのデメリット

それでは楽天モバイルのデメリットを書いていきます。

楽天回線の対応エリアが限られる

Rakuten UN-LIMITは、楽天回線エリアでは使い放題となりますが

対象エリア外の場合au回線のパートナーエリアとなりデータ利用制限が

あります。

利用制限は上限5Gまでとなり5Gを超えてしまうと、最大1Mbpsでの

通信となりますので注意が必要です。

現状使えるエリアは東京・大阪・名古屋などの都市部に限られており

地方にはまだ波及していない様です。

しかしこれから楽天回線エリアは拡大する予定ですので、利用制限がなくなる

事を早く期待したいですね。

サポート体制が十分でない

楽天モバイルはサポート体制が整っていません。

これは他社のサービスと比較するとどうしても見劣りする部分でもあります。

  • 電話窓口につながらない
  • 担当者をたらい回しにされる
  • チャットの質問が遅い
  • 端末に不具合が生じても解決してくれない

問題が発生しても解決してくれないのは困りますよね。

サポートを利用する機会がなければいいのですが、不明な時

は問い合わせる他ありません。

これは改善をしてくれるのを待つか、他の携帯会社を利用する他ありません。

iphoneX以前の端末は使用できない

楽天モバイルで使用できる端末は比較的新しい端末で

iphoneXより以前の機種は使用できません。

使用できるipone端末
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro

また楽天モバイルではiphone端末自体の購入はできません。

他社で使用している端末を楽天モバイルで使用するしかありません。

楽天回線は電波が不安定

楽天モバイルはドコモ・au・ソフトバンクと比べると

回線レベルが不安定な側面があるようです。

特に高層階や地下などでは繋がりにくい所もあるようです。

恐らくまだ基地局の数が少なく多方面から電波を送れないからでしょう。

ここは改善をしてくれるのを待つのみです。

キャンペーンLP ※期間中限定

楽天モバイルの口コミ

 

まとめ(楽天モバイルがおススメな人は?)

楽天モバイルの特徴をメリット・デメリットを踏まえて
利用をおススメできる人は以下の人です。
★ 月額の利用料金を抑えたい人
★ 楽天回線エリアに住んでいる人
★ 楽天カードや楽天ポイントを使って生活している人

月額の利用料金を抑えたい人

楽天モバイルは大手キャリアと比較すると月額料金が非常に安くなります。

その差を年に換算すると約55000円安くなります。(3大キャリアとの比較)

さらにキャンペーンで一年間無料キャンペーンを行っていますので、月額利用料金が0円

になります。

そのためスマホにコストパフォーマンスを求める場合は楽天モバイルは最善の選択肢と言えそうです。

楽天回線エリアに住んでいる人

楽天回線エリアに住んでいる人は、データ使用量が無制限で利用料金2980円となっているため

楽天モバイルを使う事にあまりハードルが高くないです。

逆に楽天回線エリア外の人は、上限5Gまでと縛りが現状あるため楽天モバイルの契約に

少しためらいを覚えるかもしれません。

楽天カードや楽天ポイントを使って生活している人

楽天モバイルは楽天ポイントが貯まり、楽天ポイントを利用料金に充てる事が

できます。また楽天モバイル以外の楽天サービスを使用して生活をしている場合

楽天ポイントがさらに貯まりやすくなります。

そのため楽天カードや他の楽天サービスを普段から使っている人は、

楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか?

ご利用の流れ

タイトルとURLをコピーしました