真に充実した人生にするには


こんにちは!西野です。

 

今日は、人間として生まれてきた以上、

全員の魂が求めている

「真に充実した人生にするには」

という題目で、

お話をしていきたいと思います。

 
 

以前から、お話していることでもありますが、

なぜ、人がこの世に生まれてくるのか。

 
それは「天命」によるのです。

 
人はみな、新たな命として生まれてくるときに、

必ず、その人に「天命」が与えられてきます。
 

ですが、この天命に目覚めることを、

阻むものが、数多く存在します。
 

それこそ、幼少期の頃に受けた両親の影響、

環境による影響、周囲の価値観、そして社会の風潮。
 

その他もろもろ、非常に多くの「曇り」が、

その人の真の目覚めを阻んでしまうのです。
 

かの孔子の言葉を集めたとされる『論語』に、

有名な一説があります。
 
 
====================

「吾十有五(じゅうゆうご)にして学に志し、

三十にして立ち、四十にして惑わず、

五十にして天命を知る。

六十にして耳従う、

七十にして心の欲する所に従いて矩(のり)を踰(こ)えず」

====================
 
 
この中で「五十にして天命を知る」とあるように、

2000年以上の時を超え、人類に影響を与え続ける、

聖人とうたわれた孔子でさえ、五十にして、

やっと自身の天命を知ることができたわけです。
 
 
 
つまり、本当の意味で、

自分に与えられた「天命」というものは、

そう簡単に知り得るものでは、ございません。
 
 
 
しかし、だからと言って、

それを全く無視して生きる、

というものでもございません。
 
 
 
もし、ひとかどの人物となり、

真に生きがいのある人生にするためには、

やはり、天命は無視できないのであります。
 
 
 
もちろん、ボク自身、

まだ三十代でありますから、

生まれてくるときに授けられた

天命というものは、分かりかねます。
 
 
 
しかし、その片鱗と言いますか、

大きな道筋が見えてきていることも、

また事実であります。
 
 
 
もし、その人が、自分の生きる方向性、

道筋を見出せたとしたら、その瞬間から、

その人の真の人生が始まると言ってよいでしょう。
 
 
 
それこそ、最近、

YouTubeの「ちっちゃな一善LIVE」で、
 
 
「すぐに他人に流されて自分軸がありません」
 
 
というご相談をされることも多いのですが、

それは、まさに、自分の生きていく道筋が

見えていないからであります。
 
 
すぐに他人に影響を受けることは、

何も悪いわけではございません。
 
 
むしろ、ボク自身、

すぐに影響を受ける人間です。
 
 
 
しかし、ここで大切なのは、

『誰に』影響を受けるか?

なのです。
 
 
 
ボクは、師匠である北極老人や、

ゆにわのみんなから、多大なる影響を受けています。
 
 
しかし、別にこれが悪いことだとは、

まるで思ってはいません。
 
 
むしろ、影響を受けたいがために、

みずから足を運び、近づき、本を読み、

学ばせていただいているのです。
 
 
 
ここで繰り返し強調したいのは、

“誰に影響を受けるか”

です。
 
 
 
だからこそ、ある程度、

自分の生きる道筋というものは、

ざっくりとでも、見出していくことが

一大事なのであります。
 
 
 
もちろん、そのためには、

たくさんの良質な本や情報、

偉大な人物に触れていく必要があります。
 
 
 
それこそ、今まで偉大な功績を残してきた

歴史的な偉人の伝記に触れることも良いでしょう。
 
 
 
有名なところで言えば、

幕末の志士である吉田松陰先生、

明治日本を支えた英雄の山岡鉄舟。
 
 
あるいは、宮本武蔵を

教え導いたとされる沢庵和尚。
 
 
実業界で言えば、ボクの

“自分ビジネスの教科書”

でも頻繁に出てくる渋沢栄一翁。
 
 
 
揚げ出したら書ききれませんが、

そういった、大人(たいじん)である

歴史の偉人から、時空を超えて、

教えを請うこともできます。
 
 
 
また、ボクで言う北極老人のように、

ご健在の師匠から教わるでも良し。
 
 
 
ともかく、一人の人間が、

ひとかどの人物になろうと思ったら、

“この人”という先達に従うことです。
 
 
山岡鉄舟にしても、親鸞聖人にしても、

最澄・空海にしても、みな必ず、

様々な師匠(先達)のもとで修行をしているのです。
 
 
 
もちろん、現代にとってみれば、

“修行”と言うと、堅苦しく、

嫌う人も多いかもしれません。
 
 
が、もっと簡単に言うなら、

尊敬できる師を見つけ、

その人に教えを請うたら良いのです。
 
 
学んだら良いのです。
 
 
 
 
その『姿勢』にこそ、

自分の生きる道筋が

見出されていくのであります。
 
 
 
そうして、ある程度でも、

自分の進むべき道筋が見えたとき、

その人の人生には『軸』ができるのです。
 
 
 
そして、その軸があるからこそ、

身に起こるあらゆる事象が、

天命へと繋がっていくのです。
 
 
 
ですから、もしあなたが、

2度とない自分の人生を、

実りある充実した一生にしたいと思われるなら、

まずは、『誰に影響を受けるか』を明確にすることです。
 
 
 
同じようなことを話している人が、

たくさんいたとしても、

その言葉に含まれる“想い”や“波動”は別物です。
 
 
 
そういった繊細微妙な違いにしても、

自分の進むべき道筋が見えてきたら、

ハッキリと識別できるようになるでしょう。
 
 
 
なので、ぜひあなたには、

積極的に、良書に触れ、良人に触れ、

良い影響を受けてもらえたらと思います。
 
 
 
そうしたら、あなたの未来は必ず、

充実したものになっていきます。
 
 
 
 
ということで、本日はこの辺で、

終わりにしたいと思います。
 
 
 
本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。
 
 
 
 
弥栄
 
 
西野ゆきひろ

 

YouTubeで毎日20時より

生放送「ちっちゃな一善LIVE」開催中!

 

ぜひ、お越しくださいませ^^

https://www.youtube.com/channel/UCknqb5b1W7lNsja6r18T5ZQ

 

The post 真に充実した人生にするには first appeared on THUGZ.

タイトルとURLをコピーしました